インフォメーション

2016-02-20 12:57:00

(C)2016 吉開裕子

 

 

 

昨日モルドヴァワインが当店で人気と書きましたが、

先日クラシック音楽評論家の舩木篤也さんから、モルドヴァ出身のコパチンスカヤという

すごいバイオリニストがいると教わりました。

バイオリンの響きからロマの血筋がうかがえました。

興味のある方はどうぞ!

https://www.youtube.com/watch?v=w0ObgSKBqTQ

 

ちなみにバルカン半島の小国たちの音楽事情と云えば、トラディショナルな音楽もあり、

ジャズもクラシックもあり、若い子達はヒップホップ、テクノ、ハウス、ロックといったところで

それぞれがクロスオーバーする瞬間もあります。

バルカンビートボックスなんてグループがまさにトラディショナルとヒップホップ、テクノのクロスオーバーですね。

そんな話も本で描かれています!